ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 275-276(304-305)

概要

  1. 用途別ベース照明
  2. 用途別ベース照明の使用に関しての留意点
  3. 用途別ベース照明
  4. スマートアーキ ベースライト
  1. 275
  2. 276

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
用途別ベース照明の使用に関しての留意点安全に関するご注意・口出しケーブル式の電源接続はジャンクションボックスをご使用ください。低温倉庫用照明器具の施工時のご注意低温倉庫用照明器具の使用禁止場所・ヘキサン、アセトンなど有機溶剤を使用する場所。・吹き出し口の冷風が直接当たらない位置に器具を設置してください。正常に点灯しないことがあります。・温度変化があり結露する場所。・脱臭、消臭などでオゾンを使用する場所。・直射日光の当たる場所。耐食型器具の使用禁止場所高温用照明器具の使用禁止場所・コンロの真上、壁側など炎が直接当たったり、高温の空気の溜まりやすい場所。・建物の屋上など、風の強いところ。・爆燃性粉塵、可燃性粉塵の発生する場所。・腐食性ガス、爆発性ガスの発生する場所。 ・アルコールなどを使用する環境(アクリルカバー付器具)。・直射日光の当たる場所。・風除けのない建物の屋上、山稜、橋梁など、風の強いところ。・沿岸地帯など潮風による塩害を受ける場所。※海岸地帯の目安は、D14頁をご参照ください。防爆型器具の使用禁止場所・風除けのない建物の屋上、山稜、橋梁など、風の強いところ。・沿岸地帯など潮風による塩害を受ける場所。※海岸地帯の目安は、D14頁をご参照ください。・ケーブル配線される場合は必ずケーブルグランド付加工品※をご使用ください。防爆型器具の施工時のご注意シーリングフィッチング・電線管配線される場合はシーリングフィッチングをご使用ください。※加工対応につきましては、お取引先にお問い合わせください。特殊環境用照明器具使用禁止場所防湿型・防雨型照明器具・取付方向の指定がある器具は、必ず指定方向で取り付けてください。樹脂製カバー付器具殺菌灯温泉・温泉地など腐食性ガスが発生する場所。・風除けのない建物の屋上、山稜、橋梁など、風の強いところ。・チャンネル取り付けなどで、背面より雨風を受けるような場所。(富士型、ウォールライト、シーリングライト、ブラケットなど)・間接照射殺菌灯と併用する場合は、殺菌灯にて指定された距離以上離して設置してください。・振動が発生する場所や衝撃の多い場所。・業務用浴室、サウナなど常時高温高湿(35℃以上、85%以上)になる場所。・沿岸地帯など潮風による塩害を受ける場所。※海岸地帯の目安は、    をご参照ください。・プールなど塩素雰囲気にさらされる場所。D14頁美術館・博物館向け用途別ベース照明建築部材照明学校用︵特殊環境用︶工場・倉庫用防湿型・防雨型部位別専用デザインベースライトDALI2システムシステム天井用病院・高齢者福祉施設用275
右ページから抽出された内容
BaseLightベースライトSoftLightLineTypeFloatLightPendantTypeFloatLightBracketTypeFloatLightArchitecturalLineTypeFloatLightSlimBaseTypeFloatLight600GridSystemArchitecturalSquare+TypeSquareBaseLightBaseLightSystemBaseLight(1500size)SlimBaseLightSystemBaseLight(600size)SquarePanelFloatLightArchitecturalSquareType株式会社神戸製鋼所本社ビル276SmartArchi(スマートアーキ)コンセプトに関してはA27頁をご参照ください。

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法