ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 3-4(32-33)

概要

  1. 無線制御
  2. WiLIA(ウィリア)無線調光シリーズ
  3. 無線制御
  4. マルチマネージャーExタイプ
  1. 3
  2. 4

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
3無線制御PiPit調光シリーズWiLIA無線調光シリーズWウィリアiLIA無線調光シリーズWiLIA無線調光シリーズマルチマネージャーExタイプフル2線式リモコンタイプ無線調光システム新通信方式ウィリアWiLIAWirelessLightingInterfacewithAddress1パナソニック独自のプロトコル独自の新通信方式を開発、安定性の高い通信を実現。特性の異なる2本のアンテナを切り替えて使⽤することで、さまざまな空間で安定した通信を実現。2.4GHz帯送信電力送信電力受信電力受信電力920MHz帯通信距離による減衰通信距離による減衰反射・回折による減衰反射・回折による減衰電波強度の減衰電波強度の減衰大小混信など伝搬遅延による影響混信など伝搬遅延による影響電波強度高低2.4GHz帯と920MHz帯の電波減衰比較(イメージ)2ダイバーシティアンテナ特許出願中2つのアンテナで、設置場所によらず通信できる受信信号の様子場所r1r2r1r2:受信電力受信電力アンテナ1、2の良い方を取るアンテナ1アンテナ2照明器具コントローラ施工したら動かせない(電波の強い場所への変更不可)空間ダイバーシティ1どの⽅向からの電波でも通信できる複数の照明がさまざまな場所に設置される⾓度ダイバーシティ2どの向きの電波でも通信できる偏波ダイバーシティ3照明の種類により電波の向き(偏波)が異なる水平偏波が強い垂直偏波が強い4頁▲11頁▲調光・調色※調光・調色※あらかじめ決められた調光・調色レベルを選択可能
右ページから抽出された内容
4無線制御PiPit調光シリーズWiLIA無線調光シリーズ1かんたん導入2レイアウトフリー無線で調光するので、調光信号線の工事が不要。だから、省施工・短工期で導入が可能。さらに、施工後に専用タブレットで自由に照明器具のグルーピングができるので、事前の回路設計も必要ありません。運用時にレイアウト変更があった場合、専用タブレットを使用して簡単に照明器具のグルーピングを再設定できるレイアウトフリー。将来の照明環境の変更にもフレキシブルに対応可能です。マルチマネージャーExタイプ既設照明のリニューアルでも調光信号線の配線工事が不要。照明器具は取り替えだけで施工完了です。省施工・短工期照明器具のグルーピングは施工後に設定・変更が可能。事前の回路設計は必要ありません。省設計施工前に回路設計が必要施工後に回路設計設定に関する説明動画はこちら↓一般的な有線調光システムWiLIA無線調光シリーズ専用タブレットで簡単・自由に設定電源線WiLIA無線調光シリーズ照明器具交換配線工事施工完了制御機器新設照明器具の交換だけで施工完了調光信号線電源線調光信号線の配線工事が必要一般的な有線調光システム照明器具交換施工完了制御機器新設配線工事●プロジェクトごとに●フリーアドレス制導入で●メンバーの増減で●オフィス改革でオフィス●テナントが変わる時●イベントを行う時●展示物のレイアウトを変更する時●時間・季節ごとに雰囲気を変えたい時店舗●ラインが変更になる時●レンタルスペースの状況に応じて●荷物量に応じて工場・倉庫こんな時も専用タブレットで簡単にあかりの設定変更が可能です。照明器具の工事は不要!112233112233WiLIA無線調光シリーズマルチマネージャーExタイプ

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法