ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 429-430(458-459)

概要

  1. 防災照明
  2. INDEX
  3. 防災照明
  4. 防災照明器具の使用に関しての留意点/防災照明Webサイトの紹介
  1. 429
  2. 430

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
カタログ補完情報をご覧いただけます。<例>上記マークは、カタログ紙面から割愛された補完情報をWeb上でご覧いただけるマークです。アクセス方法について詳しくはA10頁防災照明429●天井高さ別置き換え器具表WebコードE380Webで最新情報を簡単にチェック!パナソニック■防災照明について防災照明器具の使用に関しての留意点430防災照明Webサイトの紹介430防災照明のあゆみ431■誘導灯LED誘導灯ラインアップ433LED誘導灯435LED客席誘導灯・LED防災設備標示灯・誘導標識447吊具・L型金具・ガード・取付ボックス448リニューアルプレート449誘導灯コンパクトスクエア(生産終了)補修用表示板一覧表458LED誘導灯コンパクトスクエア補修用ランプ一覧表458誘導灯用信号装置459■非常用照明器具専用型LED非常用照明器具465LED非常用照明器具【電池内蔵型】467LED非常用照明器具【電源別置型】473■ベースライト非常用照明器具LEDベースライト非常用照明器具ラインアップ          477一体型LEDベースライトiDシリーズ非常用照明器具【電池内蔵型】  480一体型LEDベースライト(リニューアル専用器具本体)【電池内蔵型】485一体型LEDベースライト防湿型・防雨型【電池内蔵型】 489直管LEDランプ搭載ベースライト非常用照明器具【電池内蔵型】491■業務用浴室灯非常用照明器具アクアタイトシリーズ非常用照明器具■赤色表示灯消火栓表示灯赤色表示灯・消火栓表示灯522■保守点検非常用照明器具の配線方法防災照明の保守点検について■防災照明法規関連誘導灯の解説533非常用照明器具の解説539■非常用照明器具階段灯LED非常用照明器具スマートアーキ495LED非常用照明器具トライン一体型階段灯・ミドル・スリムタイプ直管LEDランプ搭載LEDダウンライト非常用照明器具  LED非常用照明器具コンパクトブラケットLED非常用照明器具防雨型シーリング(ブラケット兼用型) LED非常用照明器具防雨型ブラケット階段灯LED非常用照明器具LED非常用照明器具(直管LEDランプ搭載)防湿型・防雨型
右ページから抽出された内容
2023年3月防災照明Webサイトの紹介商品サイトカタログ、チラシを掲載動画紹介LED誘導灯LED非常用照明器具最新の防災照明関連カタログ、チラシを右記二次元コードより閲覧・ダウンロード可能です。商品特⻑・商品ラインアップ・動画紹介など閲覧可能です。商品特⻑・商品ラインアップ・動画紹介など閲覧可能です。※2022年度のWebサイトイメージ3分で分かる防災照明の必要性ついて解説。火災現場での防災照明の重要性をVRで体感。非常用照明器具バッテリー定期点検・交換のお願い。非常灯点検方法の説明。2023防災照明器具の使用に関しての留意点安全に関するご注意●照明器具には寿命があります。設置して10年経つと、外観に異常がなくても内部の劣化は進行しています。点検・交換をおすすめしてください。●ご使用の前に、「取扱説明書」をよくお読みいただくか、お買い上げの販売店または専門施工店にご相談の上、正しくお使いください。●商品には安全にお使いいただくための注意シールが貼ってあるものがあります。ご使用の際には、ご確認の上、正しくお使いください。●「安全に関するご注意」については、巻末の「照明器具の正しい使い方」にも記載しておりますので、ご一読ください。D8頁 ・雨水のかかる場所。雨線内でも雨水の降り込むおそれがあるところ。■下記の使用禁止場所や施工内容をお守りください。誤って使用されますと器具落下、感電、火災などの原因となります。 また、照明器具には個別の注意事項がありますので、承認図などでご確認ください。温泉・温泉地など腐食性ガスが発生する場所。・業務用浴室、サウナなど常時高温高湿(35℃以上、85%以上)になる場所。・太陽の光が直接あたる場所。・振動が発生する場所や衝撃の多い場所。・風除けのない建物の屋上、マンション開放廊下、山稜、橋梁など、風の強いところ。・取付方向の指定がある器具は、必ず指定方向で取り付けてください。使用禁止場所■防湿型・防雨型器具であっても次のような場所ではお使いになれません。・業務用浴室、サウナなど常時高温高湿(35℃以上、85%以上)になる場所。(専用器具は除く)・沿岸地帯など潮風による塩害を受ける場所。・チャンネル取り付けなどで、背面より雨風を受けるような場所。・間接照射殺菌灯と併用する場合は、殺菌灯にて指定された距離以上離して設置してください。樹脂製カバー劣化の原因となります。詳しくは402頁※Webサイトは随時更新いたします。予めご了承ください。※下記以外にも動画をご用意しています。HACCP兼用・クリーンルーム向け誘導灯の施工時のご注意樹脂製パネル付器具殺菌灯非常用照明器具階段灯非常用照明器具専用型防災照明防災照明について誘導灯防災照明法規関連ベースライト非常用照明器具業務用浴室灯非常用照明器具赤色表示灯消火栓表示灯保守点検430

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法