ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 435-436(464-465)

概要

  1. 防災照明
  2. LED誘導灯
  1. 435
  2. 436

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
430頁防災照明の留意点について1旧LED誘導灯よりさらに約45%※節電を実現■消費電力の比較(壁・天井直付・吊下型片面型の場合)節電意匠性向上省メンテナンス水銀フリー節電・省メンテナンス・意匠性・環境に配慮した設計。さらに進化した新LED誘導灯。約45%節電!約76%節電!約92%節電!蛍光灯誘導灯冷陰極蛍光灯誘導灯旧LED誘導灯旧LED誘導灯FL10W×1FA11959ZGL(2010年生産終了)FA10219ENL(2010年生産終了)FA10312LE1(2022年生産終了)冷陰極蛍光灯誘導灯と比べて蛍光灯誘導灯と比べて新LED誘導灯新LED誘導灯FA10312CLE1C級(小形)の場合 20分間タイプ・片面型1.1W15W4.7W2.0W従来形コンパクトスクエア24時間点灯する誘導灯だから節電に効果的!電気代がお得に!※C級(小形)の場合旧LED誘導灯と比べて光学設計の改良による省エネ2▲オモテ面▲オモテ面LED光源導光ロッドカセット式ランプ表⽰板導光板光旧LED誘導灯旧LED誘導灯旧LED誘導灯B級C級C級新LED誘導灯新LED誘導灯新LED誘導灯B級▲オモテ面▲オモテ面▲ウラ面▲ウラ面▲ウラ面▲ウラ面光源が一つになり省電力を実現優れた光学設計でムラのない表示板表⽰面の輝度分布表⽰面の輝度分布より均一でムラの無い発光面●光源数を削減しつつも、表⽰面の均斉度は向上させました。●光学設計の改良により光源数を削減し、更なる省エネを実現しました。●光源数を削減し、かつ接続箇所も削減したことで、器具内の配線もスッキリさせました。接続箇所(1箇所)※そのため、ランプには、オモテ面用とウラ面用が必要になりました。接続箇所(2箇所)器具内配線器具内配線Webコードについて詳しくは▲A10頁●新旧LED誘導灯 消費電力比較一覧についてWebコードR05-E01モバイル端末の場合は▶          二次元コードをご利用くださいNEW435LED誘導灯誘導灯防災照明防災照明について非常用照明器具階段灯防災照明法規関連誘導灯ベースライト非常用照明器具非常用照明器具専用型業務用浴室灯非常用照明器具赤色表示灯消火栓表示灯保守点検
右ページから抽出された内容
LED誘導灯436部品体積約34%小型化で施工性向上。かつ、省資源化も実現3意匠性を向上4交換用ランプはカセット式で交換作業が容易5蓄電池もカセット式で交換作業が容易6施工時の作業スペースが広がり、配線作業がしやすくなりました。さらに、電池使用量を減らし、省資源化を実現しました。●蓄電池を本体の蓄電池差し込み口にはめ込む●より空間に馴染む白色●取付金具も取り付けやすくなりました。●より均一でムラの無い発光面●スイッチを減らし配置をスッキリさせました。両面型の場合従来光源従来蓄電池(ニッケルカドミウム)従来表⽰板新LED誘導灯環境配慮型蓄電池(ニッケル水素)環境配慮型表示板直管蛍光灯や冷陰極蛍光灯は水銀を含む。環境負荷物質のカドミウム(電池負極)を含む。表面処理に環境負荷物質(クロム、鉛)を少量含む。水銀を含まない。カドミウムフリーのニッケル水素蓄電池。環境に配慮した表面処理(クロムフリー、鉛フリー)を施し、環境負荷物質を排除。7環境に配慮水銀、カドミウム、鉛、六価クロムフリー旧LED誘導灯旧LED誘導灯新LED誘導灯新LED誘導灯※壁・天井直付・吊下型ガイドランプ差込口部品体積約34%小型化表⽰面の輝度分布スイッチ周辺自己点検スイッチと点検スイッチを統合※操作方法が変わります。※本体の色に合わせ、リニューアルプレート・吊具・L型金具の色も変わります。詳しくは528頁詳しくは448〜450頁本体:ホワイト本体:クールホワイトリモコンで簡単点検8LED誘導灯には、リモコン自己点検機能が標準装備されています。リモコンの点検スイッチを押し、定格時間の非常点灯確認ののち、結果を器具モニタに表⽰。蓄電池の容量確認が簡単に行えます。※電池内蔵型のみ対応リモコン点検方法の詳細は、上記二次元コードをご参照くださいオモテ面用▶◀ウラ面用内面にオモテ・ウラを表記しています。ムラの無い発光面配置をスッキリ本体色ホワイト取り付け容易に両面型の場合、ランプに裏表がある場合がございますので、ご注文時にはご注意ください。表裏誤って取り付けられないように配慮した構造となっています。非常用照明器具階段灯非常用照明器具専用型防災照明防災照明について誘導灯防災照明法規関連ベースライト非常用照明器具業務用浴室灯非常用照明器具赤色表示灯消火栓表示灯保守点検●カセット式ランプを本体のランプ差込口にはめ込む●カセット式ランプをカチッと音がするまで奥に押し込む※天井埋込型・床埋込型はコネクタ式です。

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法