ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 529-530(558-559)

概要

  1. 防災照明
  2. 防災照明の保守点検について
  1. 529
  2. 530

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
529防災照明の保守点検についてモニタの点灯状況で、蓄電池やランプの正常、異常を判断してください。誘導灯・非常用照明器具のモニタの見方■誘導灯■非常用照明器具充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する蓄電池の劣化蓄電池交換時期蓄電池を新しいものと交換する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認  赤点滅蓄電池を新しいものと交換する■ハロゲン電球非常用照明器具(蓄電池交換サイン付)充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池を新しいものと交換する■従来形誘導灯・蛍光灯非常用照明器具充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯ランプ切れ、ランプ装着不良※4新しいランプに交換する、もしくはランプを確実に装着する蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池を新しいものと交換する■ハロゲン電球非常用照明器具・ミニ電球非常用照明器具1985年(昭和60年)以後の誘導灯・非常用照明器具1985年以降現在の緑色にかわりました。充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯 緑点滅※6蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池交換時期蓄電池を新しいものと交換する蓄電池を新しいものと交換する■LED非常用照明器具蓄電池モニタ蓄電池の診断方法 赤消灯 赤点灯※1遮断時間が長すぎると正常な器具まで赤点灯してしまうので注意が必要です。蓄電池コネクタが外れてないか?外れている場合は確実に接続する。点検スイッチを引くか、電源を再投入してください。専用電源を誘導灯は20分間、非常用照明器具は30分間遮断したのち、電源を再投入してください。蓄電池の寿命蓄電池の寿命蓄電池正常消 灯赤点灯消 灯(※1)赤点灯専用電源を誘導灯は20分間、非常用照明器具は30分間遮断したのち、電源を再投入してください。蓄電池の寿命蓄電池正常消 灯(※1)赤点灯1985年(昭和60年)以前の誘導灯・非常用照明器具モニタの点灯・消灯状態だけでは判別できません。下記のような診断を行う必要があります。モニタモニタ(自己点検機能付器具の場合)防災照明防災照明について非常用照明器具階段灯防災照明法規関連誘導灯ベースライト非常用照明器具非常用照明器具専用型業務用浴室灯非常用照明器具赤色表示灯消火栓表示灯保守点検
右ページから抽出された内容
530防災照明の保守点検について※ランプ寿命は器具との組み合わせにより変わります。●1994年〜1995年発売器具は2万時間●1996年〜1999年発売器具は4万時間●2000年以降発売器具は6万時間528頁充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池を新しいものと交換するランプモニタ原因・状態処 置 赤消灯ランプ正常 赤点灯ランプコネクタが外れているランプコネクタを確実に接続して点検スイッチを押すランプが破損しているランプを交換し、交換時にリセットスイッチを2秒以上押す  赤点滅ランプ交換時期ランプを交換し、交換時にリセットスイッチを2秒以上押すランプ交換後、リセットスイッチを押していないランプ、表示板を一度取外し、リセットスイッチを2秒以上押す充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯  緑点滅 蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池を新しいものと交換する蓄電池交換時期蓄電池を新しいものと交換するランプモニタ原因・状態処 置 赤消灯ランプ正常 赤点灯ランプコネクタが外れているランプコネクタを確実に接続して点検スイッチを押すランプが破損しているランプを交換し、交換時にリセットスイッチを2秒以上押す  赤点滅ランプ交換時期ランプを交換し、交換時にリセットスイッチを2秒以上押すランプ交換後、リセットスイッチを押していないランプ、表示板を一度取外し、リセットスイッチを2秒以上押すランプモニタ原因・状態処 置 赤消灯ランプ正常 赤点灯ランプ外れランプコネクタを確実に接続して点検スイッチを押すランプ交換時期、もしくは、ランプが破損しているランプを交換し、交換時にリセットスイッチを2秒以上押す充電モニタ原因・状態処 置 緑点灯蓄電池充電正常※2 緑消灯※3蓄電池コネクタが外れている蓄電池コネクタを確実に接続する非常点灯状態になっている点検スイッチの確認(引っ掛かりを直す)、電源の確認蓄電池の劣化蓄電池を新しいものと交換する冷陰極蛍光灯誘導灯コンパクトスクエア(ランプ定格寿命※)冷陰極蛍光灯誘導灯コンパクトスクエア自己点検機能付誘導灯 エミット・自動点検機能付誘導灯※2緑点灯している場合でも、蓄電池の容量低下などにより、寿命がきている場合がありますので、定期点検などにより、点灯時間(誘導灯20分、非常用照明器具30分、但し長時間定格型器具60分)をご確認ください。※3緑消灯は、まれに誘導灯・非常用照明器具用ブロック(充電装置)の寿命、故障が原因の場合も考えられます。正常に点灯する器具の蓄電池に交換して判別してください。※4LW93015、LW93016、LW93025、LW93026、LW93027、LW93028、LW93627、LW93628、JF93627、JF93628は除きます。※5LED誘導灯コンパクトスクエアの場合は、※6自己点検機能付器具は、自己点検スイッチを長押しすることで点検できます。<品番> FA11414  FA11417  FA11419  FA11427  FA11434  FA11437  FA11444  FA11455  FA11456  FA11457  FA11465  FA11466FA11467  FA11474  FA11477  FA11484  FCA11417FCA11419 FCA11437FCA11455FA11417K FA11419K FA11427K FA11437K FA11455K FA11456K FA11457K FA11465K FA11466K FA11467KFA11477KFA21403  FA21414  FA21417  FA21419  FA21427  FA21433  FA21434  FA21437  FA21444  FA21455  FA21456  FA21457FA21465  FA21466  FA21467  FA21471  FA21474  FA21477  FA21484  FCA21417 FCA21419 FCA21437 FCA21455FA21417K FA21419K FA21427K FA21437K FA21455K FA21456K FA21457K FA21465K FA21466K FA21467K FA21477KFA42403  FA42414  FA42417  FA42419  FA42427  FA42433  FA42434  FA42437  FA42444  FA42455  FA42456  FA42457FA42465  FA42466  FA42467  FA42471  FA42474  FA42477  FA42484  FCA42417 FCA42419 FCA42437 FCA42455FA42417K FA42419K FA42427K FA42437K FA42455K FA42456K FA42457K FA42465K FA42466K FA42467K FA42477K<品番>上記掲載品番以外のコンパクトスクエア※62003年(平成15年)以降、充電モニタに点滅機能が追加、定格時間非常点灯が確認できます。1994年(平成6年)、コンパクトスクエア発売ランプモニタが点灯してランプ交換時期をお知らせします。※51996年(平成8年)以降、ランプモニタに点滅機能が追加されランプ交換時期が認識しやすくなりました。非常用照明器具階段灯非常用照明器具専用型防災照明防災照明について誘導灯防災照明法規関連ベースライト非常用照明器具業務用浴室灯非常用照明器具赤色表示灯消火栓表示灯保守点検

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法