ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 917-918(946-947)

概要

  1. 景観・道路・建物周辺照明
  2. ソーラーライトシリーズ
  1. 917
  2. 918

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
昼夜電気を創る日中は自然のエネルギーを受け太陽光パネルでは太陽の光で、風力発電機では風力で、CO2ゼロ、消費電力ゼロのクリーンな電気エネルギーを創ります。ソーラーライトシリーズ太陽電池パネル風力発電機※電気を蓄える日中、創った電気エネルギーを夜間のあかりとして使用するために蓄電池に蓄えておきます。また、緊急の災害時などではこの電気エネルギーを活用し停電による消灯の心配のない安心のあかりとしてもご利用いただけます。蓄電池(ボックス)※ソーラーウインドライトのみ。電気を使う夜間は、日中に蓄えられた電気エネルギーを上手に活用しながらLEDで明るく照らし自動的に日没から日の出まで終夜点灯を実現します。LED照明別置LED照明LEDブラケットLED地中埋込型照明器具など専用ローポールライトAC100V出力照明器具の例●ソーラーウインドライト ●ソーラーライト ●ソーラーライト【非常電源機能付】 ●ソーラー別置照明商品ラインアップ蓄エネ創エネ省エネソーラーライトのしくみ非常電源機能(AC100V)非常時携帯電話拡声器ラジオスマートフォンやタブレット非常時に必要なさまざまな機器が使用可能です。●学校●歩道■設置例●公園●建物外構※写真はイメージです。日中の自然のエネルギーを夜間のあかりに。これからは創エネルギーの時代へ。地上で晴天の時、低中緯度地帯で1㎡の面積が受ける太陽エネルギーは約1kW(860kcal)にのぼります。このエネルギーを太陽電池で電気エネルギーに変換して蓄電池に蓄積します。夕方、周囲が暗くなると太陽電池の出力電圧検知で照明を自動的に点灯するしくみです。停電による消灯の心配がないソーラーライトなら地域の安全のための防犯灯として、また、台風、地震などの災害時の避難場所となる学校や、公園、集会場での安全地域のあかりとして、さらに、周辺の避難・誘導のためのあかりとして、大きな役割を果たします。配線が不要なので、万一の停電時でも独立して電力を供給できます。※また、複雑な配線が不要で施工も簡単。設置場所を自由に選ぶことができます。※独立電源型の場合※写真はイメージです。災害時には停電による消灯の心配のない安心のあかり配線が不要で簡単施工景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明917ソーラーライトシリーズ街路灯屋外用照明器具の留意点について881頁924頁概要・設置条件・メンテナンスについて
右ページから抽出された内容
景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明■ソーラーライトシリーズラインアップソーラーライトとして使用する場合ソーラー別置照明として使用する場合太陽電池パネル・・太陽光を電気に変換風力発電機・・風力を電気に変換風力発電機太陽電池パネルLED個数太陽電池パネル2枚2枚2枚4個4個2個1個2個1個4個2個1個2個1個2個1個2個1個独立電源型配線工事、電線埋設工事、電気代不要しっかり省エネ商用電源併用型もしもの電力不足分を商用電源で供給さらに安心独立電源型配線工事、電線埋設工事、電気代不要しっかり省エネ商用電源併用型もしもの電力不足分を商用電源で供給さらに安心−−−−●●−−−−−−−−−−−ソーラーライトXYSL42AB54KソーラーライトXYSL42UB54TソーラーライトXYSL42UB52TソーラーライトXYSL42UB41TソーラーライトXYSL41UB52ZソーラーライトXYSL42AB52KソーラーライトXYSL42AB41KソーラーライトXYSL41AB52KソーラーライトXYSL41AB41Kソーラー別置照明ソーラーライトソーラーライト〔非常電源機能付〕ソーラーウインドライトソーラー照明電源部XYSL42PB90KLE7ソーラー照明電源部XYSL42UB90Kソーラー照明電源部XYSL41PB90LE7ソーラー照明電源部XYSL41UB90ソーラー照明電源部XYSL42AB90ソーラー照明電源部XYSL41AB90AC100V出力専用ローポールライト1枚1枚2枚1枚1枚2枚1枚ソーラーライトXYSL41UB41ZALSA1-03−−−−−ソーラーウインドライトXYSW42UB54TソーラーウインドライトXYSW42UB52TソーラーウインドライトXYSW42UB41TソーラーウインドライトXYSW41UB52TソーラーウインドライトXYSW41UB41TソーラーライトXYSL42PB54TLE7ソーラーライトXYSL42PB52TLE7ソーラーライトXYSL42PB41TLE7ソーラーライトXYSL41PB52ZLE7ソーラーライトXYSL41PB41ZLE7このようなご要望のある場合は、商用電源併用型がおすすめです。電池容量不足時の安心のバックアップ機能蓄電池の残容量が低下した場合には、過放電防止機能が働き、自動的に商用電源に切り替えます。長期の日射不足・・・もしもの不点灯事態を避けたい場合点灯時間の延長が可能太陽電池でまかなえる点灯時間後も、任意の点灯時間への延長が可能です。(タイマー設定で可変の出力分のみ)●蓄電池で点灯できる時間は独立電源型と同じです。夜間はしっかり明るく。もう少し長い時間点灯させたい場合停電時非常点灯機能※(有効無効を任意に設定可能)停電時には蓄電池の無日照点灯分で電力を供給し、電源復帰時まで点灯します。(無日照点灯分の蓄電量を使いきるまで点灯が継続)防災公園などの災害・緊急避難場所で停電や不点灯が不安な場合※設定点灯時間内で復電した場合は、通常動作に戻ります。停電が設定点灯時間以降まで続いた場合は、復電するまで点灯します。設定点灯時間後の停電でも点灯し、復電もしくは夜明けまで点灯します。注1)蓄電池出力から商用電源出力への切り替え時に瞬時消灯します。【独立電源型】蓄電池※蓄電池※商用電源日没10時間後設定点灯時間消灯消灯切替【商用電源型】※蓄電池で点灯できる時間は独立電源型と同じです。蓄電池容量不足時に商用電源へ切替切替蓄電池容量不足【商用電源型】蓄電池商用電源日没10時間後設定点灯時間消灯消灯【商用電源型】切替正常時電池容量不足が発生蓄電池消灯切替復電切替停電無日照点灯分で点灯※設定点灯時間内で復電した場合は、通常動作に戻ります。※停電が設定点灯時間以降まで続いた場合は、復電するまで点灯します。※設定点灯時間後の停電でも点灯し、復電もしくは夜明けまで点灯します。【商用電源型】蓄電池商用電源日没10時間後設定点灯時間消灯【商用電源型】切替平常時停電が起こった場合防災公園などの災害・緊急避難場所におすすめの機能です●蓄電池が寿命になると点灯できません。蓄電池の交換が必要です。ソーラーライトは太陽電池で発電した電力を蓄電池に蓄えて、夜間にその電力を使って照明を点灯するものですが、地域によっては日射条件が悪く、実用上十分な量の発電をするのが難しい場所があります。そのような場合に商用電源を複合的に利用することにより上記の問題を解決し、安定して必要な点灯時間を確保することが可能となります。さらに、長期の日射不足により蓄電量がなくなって点灯継続が困難になった場合には自動的に商用電源に切り替えるため、点灯すべき時間に不点となることがありません※。商用電源併用型はゼロエネルギーシステムではありませんが、一部をソーラーでまかなうことで、すべて商用電源で点灯するより省エネとなります。※蓄電池が寿命になると点灯できません。蓄電池の交換が必要です。商用電源併用型とはパナソニックのソーラーライトはJIL評定品※2※3です。 ソーラーライトは「避難場所での行動」をサポートするあかりとして位置付けられます。大規模停電時などの夜間の避難環境改善を目的として、屋外用非常灯及びソーラーライト技術基準(JIL5510)が制定※1されました。(一社)日本照明工業会では、夜間自宅にいる際に災害で停電が発生し家から避難所まで避難することを想定して、「家から屋外へ移動」「家から避難場所へ移動」「避難場所での行動」「避難所での生活」の各段階で必要な照明の要件を整理。2020年4月、住宅用非常灯技術基準、屋外用非常灯及びソーラーライト技術基準を制定し、住宅用非常灯及び屋外用非常灯等の自主評定制度を発足しました。※12020年4月制定 ※2JIL評定品とは:(一社)日本照明工業会の自主評定制度によるJIL評定基準をクリアした商品が評定品となります。JIL評定基準をクリアした認定品は適合マークが付きます。※3一部該当しない器具があります。品番をご確認ください。停電に強いまちづくり あかりでエリア防災照明918ソーラーライトシリーズ924頁概要・設置条件・メンテナンスについて922頁923頁921頁920頁919頁交換の推奨時期10年点検について自主点検:1年に1回専門家による点検:3年に1回

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法