ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 929-930(958-959)

概要

  1. 景観・道路・建物周辺照明
  2. 街路灯リニューアル専用ポール QQ(キューキュー)ポール
  1. 929
  2. 930

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
929ポールの留意点について925頁ローポールライトリニューアル専用ポールQQ(キューキュー)ポールローポール用は1008頁根元で切って新しいポールを差し込むだけ。∼基礎工事なしのカンタン施工∼固める3差して2切って1※画像はイメージです。製品とは仕様が異なります。根巻コンクリート製作既設ポールの強度をチェックした上でご採用ください。※導入前の点検(チェックリスト)については    をご参照ください。古い灯具の取り外しポールを切断水や砂などがあれば除去開始Starrt!123Goaal!QQポールを挿入金ブラシなどで磨く5新しいLED灯具に交換完成98930頁1ヶ所4時間程度でできる!ポールの垂直調整6速硬(そっこう)性モルタル充填7通常のポール交換の場合※1作業時間は当社調べによる目安です。短工期少廃材根元で切ってQQポールに交換作業完了まで最低2日※1作業完了まで約4時間※1コンクリート基礎そのままコンクリート基礎交換施工もかんたん東京都建設局の「新技術情報データベース」に登録されています。垂直調整の金具も装備されているから施工もかんたんです。取替える新規LED街路灯や既設ポール高さに対応したラインアップ。短工期、少廃材でリニューアル大がかりな基礎工事のやり換えが不要。短工期・少廃材でリニューアルが可能です。4※画像はイメージです。製品とは仕様が異なります。QQポールに交換の場合高さQQポール径既設ポール形状既設丸型ポール用既設丸型ポール用既設角型ポール用※2既設角型ポール用※24.5m既設ポールに幅広く対応できるラインアップ 既設角型ポールにも対応※2ミディアムグレーメタリック※2加工品コーヒーブラウンLED街路灯【電源内蔵型】LED街路灯【電源別置型】QQポールφ89.1QQポールφ114.3LED街路灯【電源別置型】の電源ユニットはφ89.1のQQポールには収納できません。【ご注意ください!】3.5m既設ポール径φ114.3既設ポール径φ165.2既設ポール寸法□125既設ポール寸法□150既設ポール寸法□150既設ポール径φ139.8既設ポール径φ165.2既設ポール径φ139.8東京都新技術登録登録番号2020006QQポール簡単リニューアル工法・LED街路灯【電源内蔵型】はφ89.1、【電源別置型】はφ114.3をお選びください。取替えLED街路灯東京都建設局では、コスト縮減など、効率的・効果的な施工の実現を図るため、民間等で開発された優れた新技術の情報を組織として共有し、東京都建設局が施工する工事に積極的に活用することとして、「新技術評価選定取扱要領」を策定。効果が期待できるものを選定し、「新技術情報データベース」としてとりまとめ、情報提供しています。パナソニックのQQポールは、2020年に選定されました。特許第7061738号街路灯リニューアル専用ポールQQ(キューキュー)ポールポール景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明(街路灯リニューアル専⽤ポール『QQポール』)QS-200012-A
右ページから抽出された内容
景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明QQポール導入前の点検について取り除けばOK!水や砂電源ユニット空洞電源ユニットポール地面基礎コンクリート地際(基礎境界部)地面ポール基礎境界部基礎コンクリート地際(路面境界部)ポール地面基礎コンクリート根巻コンクリート地際(基礎境界部)地際NG!電源引込口250mmOK!FEP管NG!コンクリートNG!FEP管OK!ベース式式NG!NG!スキマNG!電源引込口電源引込口250mmNG!チェックリストNOStart!ベース式は施工不可です。※1テーパーポールとは・・・対象外 ・ベース式 ・テーパーポール ・アルミポール道路照明などに使われる先端にいくほど細くなっているポールです。下部径とは・・・2段ポールの場合は下の太さです。埋込式鋼管ポールであること※1補足解説補足解説細い太いクラックがないか確認※3   コンクリート基礎の表面状態を把握してください。右上へ続くφ114.3・φ139.8・φ165.2・□125・□150※3※2埋込式既設ポール高さ以下(最大4.5m)LED土砂、砂利、インターロッキング、アスファルト、芝生などがある場合は、一時的に除去してください。YESYESYESYESYESYESYESYESYES123456789ポール下部径※2がφ114.3・φ139.8・φ165.2・□125・□150のいずれかであることリニューアル後のQQポールの高さが既設ポール高さ以下(最大4.5m)であることNO外観はきれいに見えてもポールの中やコンクリート基礎が劣化している場合があります。お施主様に現在の状況を十分ご説明いただき、ご同意を得た上で施工してください。参考資料:一般社団法人日本照明工業会「鋼製照明用ポール点検・診断のおすすめ」JLA1018既設ポールの強度を十分チェックした上でご採用ください。このチェックリストは事前調査(完成図書、図面などの資料による)と現場調査を行うことにより、QQポールの施工が可能であるかを診断するものです。ご採用・購入前には必ず実施してください。着手前のご注意旧引込み電線管(FEP管)直径2本分がQQポールの内径以下旧FEP管1本の場合は基本OK。開口部より覗いて下部を観察してください。電源ユニット収納の開口部より下は空洞(配管、配線以外)基礎から下250mmには電源引込口がない■基礎が地面より上に 露出していない場合■基礎が地面より上に 露出している場合または※4「地際」は植木などが地面と接するところとされており、工事用語としてはさまざまな解釈がされているので注意が必要です。地際(じぎわ)とは・・・地際※4付近が曲がっていないNONONONO途中で傾いている場合はOKすべて で、QQポール施工へ!YESGoal!ポールを揺すって明らかなぐらつきやスキマがないNO下部径上部径基礎境界部から上に穴あきがある場合について強度確認の結果、事前のチェックが不要であることが確認できたため本チェックリストの項目から除外しました。街路灯リニューアル専用ポールQQ(キューキュー)ポール930

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法