ここから本文です。

施設・屋外・店舗照明総合カタログ 2023 969-970(998-999)

概要

  1. 景観・道路・建物周辺照明
  2. あかりで創る街のセキュリティ AreaLux(エリアルクス)
  3. 景観・道路・建物周辺照明
  4. LED防犯灯   AreaLux(エリアルクス)
  1. 969
  2. 970

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明3lx以上道路2lx以上駐車・駐輪場10lx以上3lx以上●駐車・駐輪場駐車場(500㎡以上)●駐車エリア●車路公園・公衆トイレ50lx以上●公衆トイレ周辺3lx以上●公園内50lx以上●共用玄関の内側●共用メールコーナー●共用玄関の存する階のエレベータホール●エレベータ内(かご内)数値は平均水平面照度を表します。50lx…10m先の人の顔・行動が明確に識別でき、誰であるか明確にわかる程度以上の照度20lx…10m先の人の顔・行動が識別でき、誰であるかわかる程度以上の照度3lx…4m先の人の挙動・姿勢等が識別できる程度以上の照度20lx以上●共用玄関の外側●共用玄関以外の共用出入口●共用玄関の存する階以外のエレベータホール●共用廊下・共用階段3lx以上●自転車置場・オートバイ置場●駐車場●歩道・車道などの通路●児童公園●広場または緑地など共同住宅警察庁「安全・安心まちづくり推進要綱」各部位別ごとに応じて、こまかく照度基準が定められています。※出典:警察庁「安全・安心まちづくり推進要綱」より抜粋※東京都「安全・安心まちづくり条例」大阪府「安全なまちづくり条例」などでも 同様の明るさ基準を設定。公衆トイレ公園内■防犯灯の照度基準(従来光源も含む)物陰や死角をつくらない、敷地全体を見通せる明るさが求められます。注)A、Bどちらかのクラスの照明レベルを採用するかは、その道路の交通上や防犯上の重要性、歩行者・交通量の多少、 あるいは周辺環境の明るさ、照明にかけられるコストなどの個々の状況によって、照明の設置者が適宜選択する。注)水平面照度は歩道の路面上の平均照度。注)鉛直面照度は歩道の中心線上で、路面より1.5mの高さ、道路軸に対して直角な鉛直面の最小照度。注)道路両端鉛直面照度は道路両端から0.5m内側において道路面から1.5mの高さ、道路軸に対して直角な 鉛直面の最小照度。出典:(公社)日本防犯設備協会  「防犯照明ガイドvol.5.1」の解説より公園には植え込みや遊具など死角をつくる要因が多々存在するため、敷地全体を見通せる明るさとして3lx以上が求められます。また、公園に設置されている公衆トイレは、事故や犯罪を未然に防ぐために50lxの明るさが理想とされています。4m先の人の顔の向きや挙動姿勢などがわかる4m先の人の顔の概要(目・鼻・口)がわかる平均水平面照度平均水平面照度中心線鉛直面照度中心線鉛直面照度クラスBの明るさを確保した道路クラスAの明るさを確保した道路(平均値)3lx確保50lx確保3lx(平均値)5lx(最小値)1lx(最小値)0.5lxLEDモールライトLEDブラケットおすすめ防犯照明器具885頁983頁車路平均照度車庫平均照度駐車場の明るさにおいては、車庫はもちろんのこと、車路も明るく照射し、駐車場全体の視認性を高めることが重要です。また、周辺への光害にも配慮された照明器具の設置が必要です。確保10lx確保2lxおすすめ防犯照明器具LED防犯灯おすすめ防犯照明器具970頁LED防犯灯[駐車場・交差点用]おすすめ防犯照明器具LEDブラケットおすすめ防犯照明器具408頁一体型LEDベースライトiDシリーズ防湿型・防雨型照明器具車路はもちろんのこと、駐車場のすみずみまで見渡せる明るさが理想です。人の顔・行動を識別できる明るさを。すみずみまで見渡せる明るさが理想です。建物の出入口には、不審者がひそむ暗がりをなくし、人の顔・行動を識別できる20lx以上の明るさが求められます。建物付近の自転車置場には、全体の視認性を高め、すみずみまで見渡せる明るさが求められます。平均照度確保20lx平均照度確保3lx公園・公衆トイレ「(エリアルクス)」はその基準を満足させる明るさで、あかり環境づくりのお手伝いをいたします。(公社)日本防犯設備協会により「防犯灯の照度基準」(SESE1901-4)が決められています。公益社団法人日本防犯設備協会による「照度基準」では、危険を回避できる距離として、4m先の歩行者の見え方が基準となります。安全・安心で防犯に役立つ明るさは、生活道路としての重要性や歩行者交通量の多い少ないでクラスAとクラスBに区分されます。少なくともクラスBの明るさが確保できる防犯灯の設置が望まれます。防犯効果を高める為にはクラスAをお奨めします。人や物の存在がすぐに認識できて、つねに危険を回避できる明るさが必要です。●クラスB+(プラス)についてクラスBを確保しつつ道路端の視認性や道路側面・空間の明るさを向上させたい場合に採用。■LEDなど指向性の強い防犯灯の照度基準クラスB+の明るさを確保した道路4m先の人の顔の向きや挙動姿勢などがわかる平均水平面照度(平均値)中心線鉛直面照度道路両端鉛直面照度3lx(最小値)0.5lx道路・街路出入口(建物全般)駐輪場(屋根付)駐車場983頁977頁場所によって適切な明るさの基準があります。969あかりで創る街のセキュリティ AreaLux(エリアルクス)
右ページから抽出された内容
景観・道路・建物周辺照明高天井用照明街路灯ポール道路交通照明防犯灯ライトアップ演出照明投光器スポーツ施設周辺機器︵︶建物周辺部照明ライトアップ照明電気料金区分10VA、20VA、40VAタイプに対応。2017年から20→10VA、40→20VAのお得な製品をラインアップしています。LED防犯灯一覧従来器具の明るさ現行器具の明るさ本体材質器具(5500K)電球色(3000K)蛍光灯FL20形相当電気料金区分10VA1,680円/年・台蛍光灯FL20形相当(水銀灯HF40形相当)電気料金区分10VA1,680円/年・台ASA蛍光灯FHP32形相当電気料金区分20VA2,232円/年・台蛍光灯FHP32形相当(水銀灯HF80/100形相当)電気料金区分10VA1,680円/年・台ASAADC水銀灯100形相当電気料金区分40VA3,336円/年・台水銀灯100形相当電気料金区分20VA2,232円/年・台ADCNNY20348LE1NNY20368LE1NNY20388LE7NNY20328LE1希望小売価格33,000円(税抜)希望小売価格40,900円(税抜)希望小売価格68,600円(税抜)希望小売価格17,200円(税抜)NNY20343LE1NNY20363LE1NNY20383LE7NNY20323LE1希望小売価格29,000円(税抜)希望小売価格35,600円(税抜)希望小売価格63,400円(税抜)希望小売価格15,200円(税抜)器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAS18m20m12m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAL30m30m17m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAL30m32m19m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスALL40m41m25m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスASS16m18m11m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAMM27m27m16m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAMM28m28m17m器具設置間隔ランククラスB+クラスBクラスAL36m38m25m本体材質…ASA樹脂…アルミダイカスト※電気料金は東京電力エナジーパートナー(株)「特定小売供給約款」公衆街路灯A(令和元年10月1日実施)による。(税込)ADCASARBSS認定商品RBSSの基準は(一社)日本照明工業会「ガイドA137-3高品質LED防犯灯の性能要求指針第1版」(2014年4月18日制定)の基準と合致しています。※5※5(公社)日本防犯設備協会RBSS基準(優良防犯機器認定基準)RBSS0004-1前書き参照  要求項目は、一般社団法人日本照明工業会の指針である「ガイドA137-3高品質LED    防犯灯の性能要求指針第1版」における「性能要求事項」をそのまま取り入れたものである。  (原文より一部引用)■本体の銘板(例)品番照明器具LED■認定商品にはRBSSマークを表示しています。※4※4本製品は、犯罪抑止等を意図して製作された商品ですが、犯罪の防止・安全を完全に保証するものではございません。万一被害など発生致しましても、当社は責任を負いかねますのでご了承ください。(公社)日本防犯設備協会において「優良防犯機器(RBSS)」に認定RBSS(優良防犯機器認定制度)とはRBSS:RecognitionofBetterSecuritySystem詳しくは(公社)日本防犯設備協会ホームページをご参照ください。https://www.ssaj.or.jp公益社団法人日本防犯設備協会が一般の方々の安全・安心のために、防犯機器に必要とされる機能と性能の基準を策定し、その基準に適合した機器を「優良防犯機器」と認定する制度で、優良な防犯機器の開発及び普及促進を図る自主認定事業です。2008年10月に防犯カメラ、デジタルレコーダー(防犯用)を対象として始まり、2014年5月にLED防犯灯も認定の対象になりました。要求事項【防犯機能・防犯性能に係る内容について】(抜粋)LED防犯灯認定基準(抜粋)防犯カメラデジタルレコーダー+LED防犯灯2014年5月本認定基準においては、生活道路における夜間の安全・安心に寄与するために、最低限必要とされる機能・性能について、その基準を定めた。●固有エネルギー消費効率 ●全光束 ●光源色の区分 ●演色性●設置間隔性能 ●上方光束比 ●自動点滅機能 ●寿命 ●耐久性●耐サージ性能 ●安全性 ●高調波 ●部品 などランクによるLEDの明るさ表記(2012年2月20日改訂)表 LED防犯灯の従来光源との対比表記・呼び名(記号)例えば「FL20相当」など、従来光源と比較した明るさ表記の正確性を向上するため、クラスB+(プラス)を基準として、その設置間隔に対応したランク表記が設定されています。(2012年2月20日改訂)LED防犯灯従来光源クラスB+設置間隔※1呼び名(記号)種類表記ランク11m以下表記なし–表記なし12〜16mSS直管形蛍光ランプ20ワットFL20相当17〜21mS高圧水銀ランプ40ワットHF40相当22〜26mM高圧水銀ランプ80ワット(コンパクト形蛍光ランプ32ワット)HF80(FHP32)相当27〜29m MM※230〜36mL高圧水銀ランプ100ワットHF100相当37m以上 LL※3■停電対応蓄電池内蔵 LED保安灯■LED防犯灯 駐車場・交差点用●蛍光灯FHT42形相当■停電対応蓄電池内蔵 LED防犯灯●蛍光灯FL20形相当●蛍光灯FHP32形相当駐車場・交差点用や、停電対応蓄電池内蔵のタイプもラインアップ。保守率0.63、路面反射率0.1、防犯灯設置高さ4.5m、道路幅5mとした場合にクラスB+を満たす最長の設置間隔(端数は切り捨て/例:16.5m→16m)ランクMMは、HF80(FHP32)相当より明るいが、従来光源表記はHF80(FHP32)相当とする。ランクLLは、HF100相当より明るいが、従来光源表記はHF100相当とする。※1※2※3明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵NNY20349LE1NNY20369LE1NNY20389LE7NNY20329LE1希望小売価格33,000円(税抜)希望小売価格40,900円(税抜)希望小売価格68,600円(税抜)希望小売価格17,200円(税抜)NNY20344LE1NNY20364LE1NNY20384LE7NNY20324LE1希望小売価格29,000円(税抜)希望小売価格35,600円(税抜)希望小売価格63,400円(税抜)希望小売価格15,200円(税抜)明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサなし明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵明るさセンサ内蔵970防犯灯の留意点について968頁防犯灯LED防犯灯エリアルクス在庫区分:E…常備在庫品 A…工場在庫品 B…受注品/D…ランプ付希望小売価格でランプ同梱包 C…ランプ付希望小売価格でランプ別梱包希望小売価格には消費税は含まれておりません。希望小売価格表示のない商品の納期および価格については、お取引先にお問い合わせください。

このページのトップへ

VAソリューションカタログ
WEBカタログをiPad・iPhoneで見る方法
WEBカタログをAndroidで見る方法